「実感!浜北医療生協」

「健康づくり生協」をつくる。「仲間の力」と「専門家の力」をあわせて「健康づくり」をすすめよう。

①みんなで健康チェックをすすめます。

公民館まつりや、地域の町かど健康チェック、班会開催時の健康チェックをすすめます。

② 診療所で定期的な健康診断を受けよう。

支部運営委員会で健康診断を話題にします。健康診断の結果をもちより「結果かえし班会」を開催します。

③みんなで一緒に体を動かして、健康増進をしよう。 

ウオーキング、ころばん体操、ポールウオーキングなど体を動かすことをテーマにした班会や企画をすすめ、健康増進をはかります。

④ みんなで「食事」を考え、健康づくりにつなげよう。

2011年に実施した「お料理コンテスト」を継続します。また「ヘルシー教室」などの企画を通して、おいしい食事でしかも健康アップがはかれるようにします。

「安心まちづくり生協」を作る

①「南海トラフの巨大地震」への備えをはかっていく。

②安心ネットワークをささえる 医療・介護事業紹介おこないました。

■2013年5月9日(木曜日) 事業所方針検討会を、浜北南部公民館にて開催しました。

各事業所の2012年のふりかえりと、2013年の活動方針を報告。組合員理事から熱心な質問や意見が寄せられました。

③配食事業「ほほえみ」の活動を拡大し、家庭への食事の提供をさらにすすめます。

担い手を増やし、2週間に1回の事業を週に一回の配食に増やします。今後、エリアの拡大を目指します。

④平和づくりをすすめます。平和行進、世界大会等に取り組みます。

平和行進、原水禁世界大会、3.1ビキニデイなどに取り組みます。

高齢者が「ひとりぼっち」にならないためのたまり場を1支部1か所以上作ります。ここでは、一人暮らしの方、日中ひとりぼっちになる方を積極的におさそいしましょう。