夏休み ちびっ子1日ドクター体験を実施しました!!

夏休み ちびっ子 一日ドクター体験

2012年集合写真
2012年集合写真

多数のちびっ子参加。ありがとうございました。総勢31人+保護者。

大盛況でした。来年もひきつづき取り組みます。

 

とき 2012820日(月)

   午後130分受付開始

   午後2時開始→ 4時00分 終了

場所 生協きたはま診療所・診察室、エコー室など

 

 

 

前回の感想から・・・・・・・・・・

病院で 白衣の看護師さんやお医者さんを見たとたんに泣き出していたころが懐かしい。。。。。今日は、そのお医者さんになってみよう !

お年寄りの体験や、心臓の音を聞いたり、レントゲンを見たり、妊婦さんのおなかの赤ちゃんをちょっぴり診察。

お医者さんの「たまご」や、これから「お医者さんのたまご」になろうとしている人たちと、いっしょに体験。

そして、いつもの友達ともちがった交流。

そんな、楽しい夏休みの一日となりました。

 

■からだの中をのぞいてみましょう。

おなかの中であかちゃんが動いているかな。

(※妊婦さんに協力をいただきました)

【おもな感想から】

精密な機械がたくさんありビックリしました。

はじめて、おなかの中を見ました。おなかの中の赤ちゃんは、おなかの中でとても元気に動いていました。

赤ちゃんがおなかにいるのを見て赤ちゃんでも骨があるんだなと思いました。

けんさのときのジェルのやつがとてもくすぐったかった。

 

■心臓の音・呼吸の音をきいてみましょう。

いろいろなレントゲン写真を見ましょう。

【おもな感想から】

自分のしんぞうの音をきけてよかった。

ちょうしんきを使うととても音が大きくなっていた。

レントゲンでとった魚の写真がすごかった。

ちょうしんきやレントゲンの見方を知って、とてもおもしろかったです。

 

■車いすに乗ったり操作してみよう。

重たいかな・・・こわいかな・・・。

【おもな感想から】

車いすに初めて乗って車いすの人の気持ちがわかった。

乗ってたのしかったです。

(地面が)がたがたしておもしろかったです。

くるまイスにのりました。坂は少し怖かったです。

■高齢者体験

見えるかな…書けるかな…。

【おもな感想から】

 

目かくしやおもりをつけたりして一周回るのがこわかった。

お年寄りの人は大変だと思いました。

おじいちゃんやおばあちゃんは目が悪くなったりこしを悪くしたりするから 毎日が大変だなあと思いました。

お年寄りの体験をして、歩いたり、自分の名前を書いたりして、お年寄りの大変さがわかりました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    生協きたはま診療所事務長 高瀬です (水曜日, 22 8月 2012 09:54)

    8/20、ご参加いただきましてありがとうございました。全体では31人の方がご参加いただきました。不十分な点もありご満足いただけなかった部分もあったかと思いますが、今後の取り組みの中で順次改善をしてまいりたいと存じます。集合写真のデータをご希望の方は、「お問い合わせ」に「氏名・連絡先」とあわせて「集合写真希望」とコメントいただければ、メール送信させていただきます。よろしくおねがいします。